最新登録店舗

カテゴリ:


「更年期障害改善レポート」無料メール講座
商品名
「更年期障害改善レポート」全10回無料メール講座
住所
全国メール対応
pick up!
「更年期障害改善レポート」全10回無料メール講座を実施中
商品詳細

当サイトでは、「更年期障害改善レポート」に関する無料メール講座を配信しています!

■「更年期障害改善レポート」全10回無料メール講座を実施中!

【当メール講座の概要】
◆胸十字運動+黒豆ご飯+ヒマラヤ紅茶+頭皮マッサージ
◆腕だけ走り+豆乳味噌汁+黒糖きな粉ミルク+指先もみ
◆お尻すぼめ+トマトソース+豆入り番茶+合谷ツボ押し
◆しこ踏み+黒ごまアボカド納豆+酒粕ココア+腸さすり

更年期障害特有の症状の改善に効果のあるこれら4つの異なる行動を組み合わせたものを、 一日ずつ、計4パターン繰り返すことで症状をかなり軽減することができます。

これらの行動を4つにしたのにはきちんとした理由があり、
詳しい内容に関しては、メール講座でお伝えしていきます。

全10回無料メール講座のお申し込みは下記フォームよりお願い致します。

お名前    メールアドレス

         


※また、下記サイトでは、さらに詳しい更年期障害改善プログラムをご紹介しております。
 有料にはなりますが、ご興味があるお客様はぜひ御覧ください。

>>> 更年期障害のツラさを解消!ハッピー★ミドルライフ
更年期障害で現れる症状は、人によって若干の違いはありますが、閉経とともに心身が大きく変わる時期だけに、更年期障害もなかなかつらいもの。更年期障害の症状としては、主に以下のようなものが挙げられています。

動悸、息切れ、冷え、のぼせ、頭痛、めまい、不安・恐怖・怒りなどの精神の不安定、不眠、肩こり、むくみ、多汗、しわやしみといった皮膚のトラブル、リンパの腫れ、吐き気、異常食欲もしくは食欲減退、便秘や下痢、月経不順、不正出血、性交痛、性欲低下、膣炎、頻尿や排尿痛など尿関係のトラブル

上記以外にも、様々な更年期障害の症状が報告されています。

更年期障害の症状の出方は、人によってかなり違います。ストレスが少ない人の場合は比較的軽いようですが、かなり深刻な症状が出る人も少なくありません。まずはできるだけストレスの因となっているものを取り除くことが、更年期障害への対処の第一歩といえるでしょう。

また、更年期障害だと思っていた症状が、実は別の病気のものだったりするケースもあります。「更年期障害かな」と思ったら、まずは病院で、それが本当に更年期障害によるものなのか、診断してもらうことが大切です。
更年期障害とは、更年期(月経閉止期前後、45~55歳頃)の女性に起きる症状一般を指す言葉です。

更年期になると、卵巣ホルモンであるエストロゲンの分泌量が低下してきます。すると動悸、生理不順、微熱、腹痛、情緒不安定といったような更年期障害の諸症状が出てくるわけです。

更年期障害は、加齢による宿命とも言え、本来ならば病気と言うには語弊があるものですが、その症状は人によってはとてもつらいため、ホルモン注射や精神安定剤などの治療を行うことになります。

更年期障害は、同年代の男性に起きることもあります。男性の場合、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量の低下によって起きますが、女性との体の違いから、一般的に女性ほど症状が表に出にくいものです。しかし中には症状が重い人もいますので、男性でも「更年期障害かな」と思ったら、一人で悩まずに医師の診断を受けることをオススメします。